2017年が終わる…アフリカ旅計画が進まず焦る

先月ジンバブエの暴動をメモし、どうなるかと思っていたら意外とすんなり退陣の運びで大きな騒ぎもなく終わってよかったよかった。

12月は細々としたことを片付けていたらあっという間に年末で「あぁ、予定どうしようかなぁ」と考える日々でした。相変わらずルートと目的の兼ね合いに悩んでおりますが、そうこうしているうちに2018年も終わったりしたら目も当てられないのでちょっと真剣。

目下、当初の目的ではなかったボツワナというキーワードも浮上中。

ボツワナはアフリカの中では経済的に優秀というデータぐらいしか持っていない状況で、とりたてて惹かれる要素は無いのですがルート上の選択として急浮上とています。だからといって南アに行きたいわけではないのでロングステイする気はありません。

別にオカヴァンゴに行きたかったわけでもない。

ただ、ここにきて「せっかく行くついでにタンザニアのキリマンジャロも登っとくか」と思っています。これはあくまでも妄想レベルですが…。

こういう動画でも貼って自分を鼓舞しております。

ちゃんと計画すすめないとダメだ。こんなことでは死ぬときに後悔するに違いない。



スポンサーリンク
スポンサーリンク




sharing

スポンサーリンク
スポンサーリンク




トップへ戻る
error: Content is protected !!