アフリカ行き航空券手配絶賛妄想中

私は地方に住んでいるので普通に考えると関空、中部、羽田or成田という選択肢なんですが、そのいずれの地域よりも西に住んでいるので「わざわざ東に向けて飛んだ後に西に向けて移動する」ことが時間的にも無駄に感じ、なんとか西へ西へのルートが辿れないかを考え中ですが香港エクスプレスというLCCが便利そうなので利用しようと思いつつ、そこから先のフライトを考え、欲張りにもタンザニア以外の場所も見たくなった時のことを妄想すると1つの航空会社で計画することが無駄だったりし、ちょっと悩んでおります。

概ね計画がまとまりそうだったので試しに香港エクスプレスのサイトを見てみたら鉄板ネタかはいざ知らず週末セール。元々安いと思っているのに更に値引くという荒技。

週末セール。予約できれば有難い半額セール。

結局毎週替わりでローテーションセール状態。LCCは搭乗率が下がるとどこもかしこもこの状態ですよね。

大阪-東京移動運賃を考えると「週末海外」の方がリフレッシュできそう…

かれこれ5回ぐらい同じ入力を繰り返してみましたが未だ決済画面に辿り着かず。画面が「502 Bad Gateway」とか「Sever Error in ‘/’ Application」とか、私の力ではどうにもならないヘッポコサーバーのエラー連発。そんなに人気があるのかどうか知りませんが座席指定(片道700円)画面を見る限りガラガラのような感じですが、実際のところどうなんでしょうね。ちなみにこの「最大50%割引」というのは本当にそのように表示されてはおりましたが、たぶん設定数は数席ですよね。

なんのこっちゃサッパリなお返事ばかり。

で、こういう手配をOTAで調べると無難なのはエクスペディアという罠にはまり、航空会社直販と比べて1万円近く高くなるので、「もし元気で体力に余裕があればこういうルートを歩いてみたいなぁ」という妄想(が過ぎる)可能な全ルートをエクスペディアだけで手配すると差額だけで6万円も違ったので、面倒ながらセクターをひとつひとつ航空会社に直接予約するという、もはや旅行会社(不要)のような状況になっております。とりあえずロングフライトだけは手を打とうという段までやってきました。

こちらも最大50%オフ。いずこも投げ売り状態。

折しもカタール航空の新春初売りセールなどもメールで飛び込んでくるので目移りしております。カタールも政治的な問題でセールを頻発しておりますが、どうにも便利に感じるフライトは減る一方な感じ。お金には困っていない航空会社でしょうがモザンビークのマプト便なんて需要が無いように感じるのは私だけかな。

全てを日本で予約する気は無いのですが「ある程度骨子のフライトは握って出かけたい」と思ってみたり「この際SURFACE(飛行機を使わない移動区間)を織り込み済みで仕掛けるか」といった悩みも。

そうこうしている間に1月も中旬に近づいており、ダラダラしていると値段が上がったり座席が消えたりするので2-3日内にはいよいよ予約という段階まで来ています。

この調子だと現地に乗り込む航空会社はエチオピア航空になりそうですが、問題は帰国便。とりあえず3パターンほど移動妄想し、4つほど航空会社を絞りました。さてはて。

派手な移動を考えているわけでもなく、たくさん見まくりたいと思っているわけでもなく、アフリカ大周遊するわけでもなく、日程はせいぜい1ヶ月以内にしたいと思いつつ、どこを観るかを絞るのに四苦八苦しております。ただ、これはタンザニアでのイベント後に精神的なゆとりが残っていたら決行予定で、燃え尽きて灰になっていたら大人しく撤退という前提です。

昔と違って往復だから安いという常識も過去ですね。ネットのお陰で1セクターから予約できるので移動も自由自在。でもアフリカの移動は飛行機でも大変で詳しく調べるほど各国の経済格差を感じずにはいられません。マイナーな航空会社で検索に引っかかってもよくよく調べると「保有機材合計7機」といった怖さ。そのうち大型機は2機とか書いてあると、一度遅れたら玉突き遅延というかつてのフィリピン航空やベトナム航空状態になるので失敗してもリカバーできるルートなど妄想に妄想を重ねております。

長年行きたいと思っていましたが、予約の段になるとちょっとした緊張が走りますね。

デスクトップ画像を幾つか気になっている航空会社のルートマップに設定し、できるだけ全体を俯瞰して大妄想中。

今に及ばず昔から何度もルートを考えてきましたがアフリカの航空券手配はケニア航空かエチオピア航空の2択だと思います。南ア航空のテリトリーはLCCでもカバーできるので日本便が消えた今では利用価値も低く、このどちらかの力を借りて移動できればと思います。

Kenya Airways Route Map

どちらの航空会社も実力が拮抗!

Ethiopia Airways Route Map

それにしても政府も以遠権とかチマチマした対応をしていると私のような輩が地方空港から海外空港をハブにして出掛けることになり、さりとて地方活性ネタとしてはLCCでも積極的に招致しないと盛り上がらないという難しい時代ですね。

そういえば黄熱病の予防接種を受けて5日目。3日目の夜に注射跡が「ちょっと痒い」と思った程度で済んでおります。曰く「痒くても掻かないでね」ということだったので放置していたら、その痒みも感じなくなりました。そろそろ安定期かな。



スポンサーリンク
スポンサーリンク




sharing

スポンサーリンク
スポンサーリンク




トップへ戻る
error: Content is protected !!