ラハダトゥ空港とMASwings

IATAだとLDU空港です。

メモするほどの空港ではないですが知らない人にとっては不安なので少しだけメモしときたいと思いますが、空港というりはほったて小屋に近い倉庫のような建物です。そもそも今回の旅はマレーシア航空を乗って応援的趣旨だったので、その子会社のMASwingsにのってコタキナバルを経由して日本に戻るために利用しました。

しかし空港内は何もない!あるのは小さな売店ぐらいです。

免税店?あるわけがないローカル空港。

激甘セキュリティ

つまり早く来てもすることはなにもありません。

空港の外に出て楽しめるランドマーク的場所もありません。

ただね、同じ建物内にワイルドライフリゾート利用者のミートポイントとなる小さなオフィスがあってご覧のようなローカルな本がお求めいただけます。もちろんホテル利用者じゃなくても売ってくれます。ちなみにちょっとだけ高いお値段ですが、同じものがサンダカンやコタキナバルで入手できないこともあるので一期一会でお楽しみください。

わりと面白そうな本のラインナップ

日本も島国ですがここまで激甘セキュリティで飛行機に乗せてくれる空港は無いですよね。それぐらいのほほーんとした空気の空港です。

ちなみにMASwingsの飛行機は日本ではあまり馴染みのない「ATR 72-500」でして、超訳解説するとコストパフォーマンスが良いプロペラ機です。久しぶりに乗りましたが揺れの少ない相変わらず安定したフライトでした。もっと評価されていいと思いますが日本では見ないですね。

いざ、コタキナバルへ。

MASwings | Welcome



スポンサーリンク
スポンサーリンク




sharing

スポンサーリンク
スポンサーリンク




トップへ戻る
error: Content is protected !!