タビン野生動物保護区とタビンワイルドライフリゾート

ここはボルネオでは有名な場所です。

空港があるぐらいですからコタキナバルやサンダカンからは遠く、ボルネオというマイナーな観光地で限られた時間とコストを割いて旅するにはちょっと悩む場所だと思います。私はここで片付けたい仕事があったので向かいましたがほぼ想像通りの場所でした。

ザックリ言うと香港ぐらいの面積(約30万エーカー = 約1200㎢)が動物たちのために保護されています。その中の砂粒ぐらいの敷地にタビンワイルドライフリゾート(Tabin Wildlife Resort)というホテルがあります。

最も大事な結論から申しまして、ここは野生動物を山ほどみられる場所ですが、実際に見られる動物は少しです。ですが、スタッフの面々が山ほど見られるような努力を続けている場所です。全ては運次第です。

タビンワイルドライフリゾートの設計は素晴らしい

ホテルの建て付けや老朽化は否めませんが僻地でこれだけの施設を維持できるのはひとえにスタッフの努力に他なりません。設計コンセプトはボルネオを代表する建築のひとつと言っていいと思います。それぐらい素晴らしい施設です。

空港から施設までは車で1時間も走りませんが、途中から舗装がなくなり道無き道を走るのでお尻がランブータンになるぐらいジャンプアップ&ダウンの繰り返し。車の屋根に頭がゴツンとなりそうなぐらいの道です。

ここは2タイプのロッジで構成されています。リバーロッジとヒルロッジ。どちらも素晴らしいロケーションですが、例えばすこし高齢で、歩けるけど体力は温存したい方は平地に建つリバーロッジがおすすめです。

小川といっても雨が降ればこんな色の小川です

リバーロッジはエントランスやレストランに近い部屋なので便利ですが、それだけ人通りもあります。奥に車が見えている場所がエントランス。あそこから(ナイト)サファリへの車が出入りしますから近くて便利です。

遊歩道もきれいに整備されてますよ

私が予約したのはヒルロッジ。エントランスを抜けて奥側です。下から上を望む雰囲気からお察しください。一番上の方だとかなり階段を登ります。

川沿いにテクテク歩き、最も奥の部屋は木で隠れています

私が利用した部屋から下を眺めると全景はこんな感じ。こういう雰囲気、眺望の宿も珍しいですよね。私も色々なホテルに泊まってますが自然の急傾斜地に添って建てた施設に泊まるのはこれが初めて。かなり唯一無二なワイルド感です。

上から下を眺めるだけでもワイルド感を満喫できます

ここを根城に周囲をウォーキングやドライブを楽しみます。

この施設の敷地はピグミーゾウのウォーキングコースなので運が良いとその姿が見れます。私が見れたのは足跡と糞だけでした。鳥類は最低でも30種ぐらいは見れると思います。その他に猿、昆虫、蝶。亜熱帯特有の色鮮やかな花々も。

動物が見れないと「え〜、つまんねぇ〜」みたいな気もしますが、この施設では名物の夫婦シロクロサイチョウ(White crowned Hornbill))とか見ると、日本人にとってはある意味恐竜みたいな面構えで「やっぱりボルネオって凄っ!」みたいなスイッチが入ります。

フツーに部屋の前に現れます

体長が約1mですから威圧感が半端ないです。

さすがに迫力があります

マヂで目の前で見れます。

夫婦で登場

しかも夫婦揃って。

人間がラジコン操作しているかの如くサービスしてくれます。

これね、体長1mぐらいでもカップルだから見れますが、10羽とかいたら逃げたくなるような風貌です。これがまた仲良しなカップルで、ここに滞在された方のブログにも高確率で登場する名物シロクロサイチョウです。

ちょっと面白そうに感じたきたでしょ?

こんな感じの車で出かけたり…

どこの国でも恒例のサァファリスタイル

こんな巨木があったり…

確かイチジクの木の仲間だったかな

こんなヒルもいたり…

ヒル?もちろん沢山いますよ。

こんな泥パックもしてみたり…

お肌のお手入れは大事

天然のプールで泳ぐこともできます。

天然のプール。マヂで泳げますよ。私?泳ぎましたw

ここでなんの仕事したんだよ?と思われますでしょ?ちゃんとしました。お客様のご依頼に基づいて仕事をして納品もしました。

そんな感じで楽しめる場所です。

食事はビュッフェで…まぁ、こんな山奥で食べさせてもらえるだけでありがたいですし、味もおいしいですよ。無料のインターネットもありますが回線速度はダイヤルアップ並みに遅いです。ビール?もちろん飲めます。

たぶん日本人的に気になるのは水道水だと思います。百聞は一見にしかず。

部屋の洗面所に出てくる雨水濾過ウォーター

シャワーの水も同様です。でもこんな場所ですから仕方ないですよ。これでも一応濾過済みらしいですが飲みたいとは思いませんし飲まない方がいいと思います。飲み水はミネラルウォーターが安全だと思います。もちろん常識価格で売ってます。(お湯もちゃんと出ました!)

忘れてた。

最後に、ここで働かれているガイドさん達。

私を担当してくれたガイドさん

プロ意識の高い方々ばかりです。気配りも目配りも素晴らしい。

なによりも保護区内だけあって動物の名前をよく覚えておられ、聞けばほぼ100%返事がもらえるプロのガイドでした。知らないこと、忘れてたことも必ず調べて翌日には教えてくれました。マヂでいい仕事をしてくれます。多少当たりハズレがあるやもしれませんが、私がお話しした限りでは皆さま素晴らしいオーラを放つ方々ばかりの粒ぞろいでしたよ。

ここはオススメのホテルです。

Tabin Wildlife Resort



スポンサーリンク
スポンサーリンク




sharing

スポンサーリンク
スポンサーリンク




トップへ戻る
error: Content is protected !!