(アフリカ)旅のおわりに

これでアフリカ編は一旦締めたいと思います。今日は8月6日で広島に原爆が落とされた日です。

思い起こせば1年前の今日、アフリカ(旅)を思い出し、重い腰を上げるべくメモを始めました。それを実行に移し、実り多き旅を楽しめたことがとても嬉しく、旅の道すがら関わり合った多くの見知らぬ人に感謝したいと思います。

振り返ると無計画にもキリマンジャロ登山を楽しむプランからスタートしたわけですが、心の片隅に老いゆく親類を見守り、見送ることを考えながら「自分の人生で長旅は暫く出来ない。最後のチャンスになるかもしれない。」と思っていました。

残念ながらその予感は的中しました。

ここ数ヶ月は病院へ脚しげく通う日々です。人生は長いようで短いと思います。

本当に短い。

そして、若い時にしかできないことが山ほどあります。したいと思ったことは、そう思った時に行動しないと貴重な時間は一瞬で過ぎ去ります。

お世話になったdeuter

私の場合はたまたま海外旅行でアフリカ旅でしたが、帰国後は国内で楽しめることに没頭した日々を過ごしています。



速度を上げるばかりが人生ではない

日本に生まれると先進国で情報化された環境に埋もれ、大切なことを見失なっている気がしていました。四六時中スマホやPCを眺め、最も生活に欠かせない光熱費もシステム化され、便利ではなく不自由な社会にも感じます。

そんな時に気になった言葉がガンジーの格言でした。

There is more to life than increasing its speed.

「速度を上げるばかりが人生ではない。」

この言葉が気になった理由は、あくせく働いているのに豊かさを感じられない日本社会に辟易していたのかもしれません。速度を上げても人間では追いつけないテクノロジーの弊害にげんなりしていたと思います。テクノロジーは人々の生活を便利にしますが、心を豊かにはしてくれません。

そんな中で見たアフリカは全てが最高でした。

そのうちアフリカもテクノロジーに侵されて不自然が自然な場所になるかもしれませんが、まだ大丈夫。自然を自然に感じられる場所がたくさん残っています。

速度を上げるばかりが人生ではない!

昨年の今日「旅のはじめに」を聴きながらメモを始めました。本当にその曲を聴きながら旅をはじめ、旅をおえました。本当に楽しかった。そして再びフラっと旅に出ると思います。忘れた頃にボソッと更新する日まで失礼します。

アサンテ!



スポンサーリンク
スポンサーリンク




sharing

スポンサーリンク
スポンサーリンク




トップへ戻る
error: Content is protected !!